アアルトのインテリア雑貨

アルヴァー・アアルトがデザインしたイッタラのベース(花瓶)、キャンドルホルダーなどを紹介します。

商品名をクリックすると、取扱店の商品詳細ページに移動します。
商品の仕様や価格は、リンク先にてご確認ください。

キャンドルホルダー

iittala(イッタラ)

キャンドルのあかりを灯すとガラスの複雑なカーブを通して美しい放射状の光が生まれる。

カラーバリエーションも豊富。

ベース(花瓶)

iittala(イッタラ)

1937年のパリ万博フィンランド館のために行なわれた「新しい用途を持った美的なガラスデザイン」というコンペに出品するためにデザインされた。波打つようなフリー・フォルムはモダン・デザインの傑作。官能的に描かれたラインが花瓶の中に注がれる水の流れそのものに見える。

アアルトが設計したヘルシンキのサヴォイレストランに置かれたことから、別名「サヴォイベース」とも呼ばれる。

MoMA(ニューヨーク近代美術館)永久保存品。

ベース(花瓶) フィンランディア

iittala(イッタラ)

パリ万博に出展された花瓶が有名だが、「フィンランディア」はより細長く仕上げ、花を生ける人の使いやすさも考えたデザイン。

ボウル

iittala(イッタラ)

アルヴァー・アアルトがフィンランドの大自然をヒントに描いたデッサンを元にして作られた「アルヴァー・アアルト・コレクション」シリーズの一つ。

Page Top デザイナー&プロダクツ辞典 Top