ウェグナーのチェア 1

ハンス・J・ウェグナーがデザインしたチェア・ダイニングチェア・アームチェアを紹介します。

商品名をクリックすると、取扱店の商品詳細ページに移動します。
商品の仕様や価格は、リンク先にてご確認ください。

CH24 Yチェア(ウィッシュボーンチェア)

Carl Hansen & Søn

ウェグナーの代表作で名作中の名作椅子である「Yチェア」は、「チャイニーズチェア」、「ザ・チェア」のデザインの延長線上に誕生した椅子。曲げ木の美しさと、座り心地の良さでダイニングチェアとして多く使われる、ベストセラー商品。

Yチェアの素材はビーチ、オーク、アッシュ、チェリー、ウォールナットの5種類。座面はペーパーコード。

FH4283 China Chair(チャイナチェア)

Fritz Hansen

中国・明代の椅子「圏椅(クワン・イ)」をリ・デザインしたもので、その後のウェグナーのデザインの方向性を決定付けた椅子。美しい曲線を持つアームは削りだしによる成型で、熟練した職人の技を要する。

PP501/503 The Chair(ザ・チェア)

PP Møbler

「椅子」という名の椅子「ザ・チェア」は、ウェグナーの作品の中で最も完成度が高いと言われている。少し内側に傾いたアームから背もたれへの曲面、少し後ろに傾く弾力のある籐の座面が、絶妙な掛け心地を演出する。

1951年、アメリカのインテリア・建築雑誌『Interiors』 で 「この作品はデンマーク家具の世界的なブレイクの足がかりになるだろう」 と紹介され、一夜にしてその名は知れ渡った。

PP501は籐、PP503はレザーの座面。

PP501 ザ・チェア

HappyDenmark

PP503 ザ・チェア

HappyDenmark

PP58/68

PP Møbler

この椅子のデザインの出発点はシンプルさ、耐久性、そして機能性。ウェグナーは製作にあたって、他のものとしてではない、シンプルに椅子を作ることをひとつの要素としてデザインした。このチェアの短いアームはテーブルの下にもぐりこむようにデザインされている。

ウェグナーの最後のダイニングチェア。

PP58はレザー、PP68はペーパーコードの座面。

PP58

soup.

PP68

soup.

CH36/37 チェア

Carl Hansen & Søn

背もたれが直立したシンプルなフォルムに、美しさが凝縮された椅子。シェーカー家具の影響が見られるデザイン。

ロフトネットストア

Page Top デザイナー&プロダクツ辞典 Top